大会実施要項

大会実施要項

大会名 第49回 全国高等学校選抜ホッケー大会
主催 公益社団法人 日本ホッケー協会
共催 公益財団法人 全国高等学校体育連盟ホッケー専門部
後援 スポーツ庁大阪府奈良県和歌山県京都府滋賀県兵庫県(公財) 大阪体育協会(公財) 奈良県体育協会(公社) 和歌山県体育協会(公財) 京都府体育協会(公財) 兵庫県体育協会(公財) 滋賀県体育協会
主管 大阪ホッケー協会奈良県ホッケー協会和歌山県ホッケー協会京都ホッケー協会滋賀県ホッケー協会兵庫県ホッケー協会・近畿高等学校体育連盟ホッケー専門部
競技日程 2017年12月23日(土) ~12月27日(水)
競技日程 (男子女子)
実施要項 2017年度 大会実施要項
会場
  • 親里ホッケー場
  • マツゲンスポーツグラウンド
  • 立命館ホリーズスタジアム
出場校 男女各24校
大会方式 トーナメント方式(3位決定戦なし)
入場料 無料 (全席自由)

期日・会場

<開会式>

平成29年12月22日(金) 14:00~ 【監督・主将のみ参加】
奈良プラザホテル
(〒632-0084 奈良県天理市嘉幡町 600-1 TEL:0743-64-1126・FAX:0743-64-3291)

<監督主将会議>

平成29年12月22日(金) 開会式終了後
奈良プラザホテル
(〒632-0084 奈良県天理市嘉幡町 600-1 TEL:0743-64-1126・FAX:0743-64-3291)

<競技>

12月23日 (土) 12月24日 (日) 12月25日 (月) 12月26日 (火) 12月27日 (水)
男女1回戦 男女2回戦 男女準々決勝 男女準決勝 男女決勝
16 試 合 16 試 合 8 試 合 4 試 合 2 試 合

<閉会式>

平成29年12月27日 (水) 決勝戦終了後
立命館ホリーズスタジアム

【試合会場】

  • 大阪府 立命館ホリーズスタジアム 1面 (人工芝W)
    (大阪府茨木市岩倉町2-150)
  • 奈良県 親里ホッケー場 2面 (人工芝W1面・人工芝S1面)
    (奈良県天理市杣之内町78)
  • 和歌山県 マツゲンスポーツグラウンド 1面(人工芝S)
    (和歌山県日高郡日高町荊木383-1)

競技規則

2017年度(公社)日本ホッケー協会競技規則による。

競技方法

トーナメント方式による。3位決定戦は行わない。

引率・監督

  1. 引率責任者は、校長の認める当該高校教員とする。
  2. 監督は学校が認める指導者とし、それが外部指導者の場合は、傷害・賠償責任保険 《スポーツ安全保険》 に必ず加入することを条件とする。
  3. 監督は「行動規範 確認書」を「参加申し込み」の参加申込時に参加申込書と同封し、送付すること。

参加資格

  1. 選手は、学校教育法第1条に規定する高等学校(中等教育学校後期課程を含む)に在籍する生徒であること。但し、休学中、留学中の生徒は除く。
  2. 平成29年度 (公財) 高等学校体育連盟に加盟している生徒であること。
  3. 平成29年度 (公社) 日本ホッケー協会に登録を完了した生徒であること。
  4. 全国ブロック (以下ブロック) において、選抜委員会の推薦によりブロック代表になったチーム、および開催ブロック代表チームであること。
  5. 年齢は、平成10年4月2日以降に生まれた者とする。但し、出場は同一競技3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。(「出場」登録やエントリーではなく、試合への出場回数をさし、専門部が責任をもって調整・確認する。)
  6. チームの構成およびベンチ入りできる者は、引率責任者1名、監督1名、選手18名、合計20名とする。但し、コーチ1名、フィジオ2名《または手当てをする者2名》を追加することができる。選手は、第1学年から第3学年とする。
  7. 外国人留学生の参加については、エントリー数《18名》に対して3名以内とする。但し、試合の出場は2名以内とする。
  8. チームの編成において、全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
  9. 複数校の合同チームへの大会の参加は認めない。ただし、統廃合の対象となる学校については、当該校を含む合同チームによる大会参加を認める。
  10. 転校・転籍後6ケ月未満の者は参加を認めない。〈外国人留学生もこれに準ずる。〉 ただし、一家転住などやむを得ない場合は、各県高等学校体育連盟会長の許可があればこの限りではない。
  11. 出場する選手はあらかじめ健康診断を受け、在籍する学校の校長及び、所属する高体連会長の承認を必要とする。
  12. 参加資格の特例
    ア. 前記 (1)、(2) に定める生徒以外で、当該競技要項により大会の参加資格 を満たすと判断され、都道府県高等学校体育連盟が推薦した生徒について、別 途に定める規定に従い大会参加を認める。
    イ. 前記 (5) の但し書きについては、学年の区分を設けない課程に在籍する生徒の出場は同一競技3回までとする。

【大会参加の別途に定める規定】

  1. 学校教育法第学校教育法第72条、115条、124条及び134条の学校に在籍し、都道府県高等学校体育連盟の大会に参加を認められた生徒であること。
  2. 次の条件を具備すること。

(1) 大会参加を認める条件

ア. 全国高等学校体育連盟の目的及び永年にわたる活動を理解し、それを尊重すること。

イ. 参加を希望する専修学校及び各種学校にあっては、学年、修業年限ともに高等学校と一致していること。また、連携校の生徒による混成は認めない。

ウ. 各学校にあっては、都道府県高等学校体育連盟の予選会から出場を認められ全国大会への出場条件が満たされていること。

エ. 各学校にあっては、部活動が教育活動の一環として、日常継続的に責任ある顧問教員の指導のもとに適切に行われており、活動時間等が高等学校に比べて著しく均衡を失していず、運営が適切であること。

(2) 大会参加に際して守るべき条件

ア. 大会開催基準事項を遵守し、競技種目別大会申し合わせ事項に従うとともに、大会の円滑な運営に協力すること。

イ. 大会参加に際しては、責任ある教員が引率するとともに、万一の事故の発生に備えて傷害保険に加入しておくなど、万全の事故対策を講じておくこと。

ウ. 大会開催に要する経費については、応分の負担をすること。

参加制限

出場校枠 男女各24校 各ブロックの出場チーム数は、下表のとおりとする。

ブロック 北海道 東 北 関 東 北信越 東 海 近 畿 中 国 四 国 九 州 開催地
男子 1 2 3 2 2 3 2 2 2 20
女子 3 2 2 3 2 2 2 20
  前年度優勝
ブロック枠
前年度準優勝
ブロック枠
東日本
ブロック枠※
西日本
ブロック枠※
合計
男子 1 (近畿) 1 (関東) 1 (東北) 1 (九州) 24
女子 1 (北信越) 1 (関東) 1 (東北) 1 (九州) 24

※ 東・西日本 ブロック枠

  東日本 西日本
平成29年度 東 北 九 州
平成30年度 関 東 中 国
平成31年度 北信越 近 畿
平成32年度 東 海 四 国

※ シード・抽選について

  • 前年度ベスト4を第1~第4シードとし、それ以外はフリー抽選とする。ただし同一県での1回戦での対戦はしない。

※ 予選について

  • 都道府県予選を実施し、1府県2校のブロック予選会出場を可とする。
  • 1府県2校の選抜大会出場を可とする。
  • ブロック予選方法は各ブロックにおいて決定する。

※ 今後の予定

平成29年
9月上旬~10月下旬 都道府県予選
10月下旬~11月中旬 ブロック予選
11月24日 (金) 参加申込み締切り
11月29日 (水) 抽選会(開催ブロックにて)

参加申込

  1. 参加申込は、別紙参加申込書に所要事項を記入の上、正・副・写の3通を作成し、所属ホッケー協会長の承認を受け、 (正) ・ (副) の2通を下記期日までに[A]宛に申し込むこと。参加申込書 (写) 及びEメール、大会参加料は、同期日までに[B]宛に送付のこと。
  2. 参加料   40,000円
  3. 申込期限  平成29年11月24日 (金) 必着
  4. 申込先
    [A]〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館
    公益社団法人 日本ホッケー協会事務局  TEL : 03-3481-2330
    [B]〒543-0061 大阪府大阪市天王寺区伶人町1-6
    学校法人 大阪星光学院高等学校内
    第49回 全国高等学校選抜ホッケー大会実行委員会事務局長 冨岡知之 宛
    TEL : 06-6771-0737 FAX : 06-6779-8838 携帯電話 : 070-6426-5282
    E-mail : sgakuinhockeytomioka@gmail.com
  5. 振込口座
    金融機関 りそな銀行 上六支店
    口座番号 普通 No.0313735
    口座名義 第49回 全国高等学校選抜ホッケー大会 実行委員会

表 彰

優勝校及び準優勝校、第3位校に賞状を授与する。

優 勝      日本ホッケー協会杯 (持ち回り)
        全国高等学校体育連盟会長盾 (持ち回り)
準優勝         全国高等学校体育連盟会長盾 (持ち回り)
第3位           全国高等学校体育連盟会長盾 (持ち回り)

組合せ抽選

平成29年11月29日 (水) に開催ブロック常任委員、副部長2名、日本ホッケー協会役員立ち会いのもと抽選を行う。

宿泊/弁当/交通機関の手配

  1. 宿泊料金
    選手・監督・引率者 8,700~15,000円 (1泊2食税込)
    役 員 8,700~15,000円 (1泊2食税込)
    弁 当 (お茶付き) 864円 (税込)
  2. 交通機関の手配
    航空便やJRの団体割引運賃につきましても別途対応させていただきますので何なりとお申し付け下さい。
    試合期間中の貸切バス等の輸送機関についても対応させていただきます。
  3. 申込方法
    申込は別紙申込書に記入の上、期日までに下記業者を必ず通し申込むこと。

    申込期限は、平成29年12月1日 (金) 必着とする。
  4. 申込先
    東武トップツアーズ株式会社 奈良支店 担当 多田泰之
    住所:奈良県奈良市高天町10-1 TTビル5階
    TEL : 0742-23-2371 FAX : 0742-24-3971 携帯電話 : 080-3828-1973
    E-mail : yasuyuki_tada@tobutoptours.co.jp

医療費負担区分

開催地実行委員会が負担する医療費に要する経費は、救護を行う応急処置に要する経費とし、その他の医療費については受療者が負担するものとする。
なお、日本体育・学校保健センター加入者については、同法により処置する。

交 通

バス等による計画輸送は行わない。

連絡事項 (その他)

  1. 参加申込後、参加選手に変更が生じた場合は、所定の用紙によって下記の通り届けるもとし、それ以後の変更は認めない。
    郵送・FAX・メールの場合は、平成29年12月20日 (水) 17:00までに、上記「参加申込 4.[B]」へ送付し手続きを完了すること。
    但し、FAX・メールの場合は原本 (学校長印有) を監督・主将会議前の受付時に提出すること。
  2. ベンチ入りする役員、監督、選手等は「日本ホッケー協会 登録証」を持参すること。
    もし、忘れた場合は「登録確認証」を発行してもらい持参する。 (再発行料 500円)
  3. 試合に際しては各校のユニフォームを着用し、大会期間中は選手の背番号は変更しないこと。ユニフォームについては、各自2枚 (色の異なるもの、ストッキング含む) を用意し、2着とも試合会場に持参すること。なお、ユニフォームの色については、事前に確認するため (試合前の混乱を避けるため) 、監督・主将会議に2セットのユニフォーム (ゴールキーパー用を含む) と背番号を記載していない予備ユニフォームを持参すること。
  4. 選手は、マウスガードの装着を義務とする。但し、装着できない場合には別途定める規定に準ずること。

RECENT ENTRIES

ホッケーDMマガジン

  • ホッケーDMマガジン

リンク

  • 公益財団法人 日本ホッケー協会
  • 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
PAGE TOP